• TOP
    • 特集
    • 【Carinto編集部】ケンズカフェ監修のコンビニスイーツを食べてみた!
2016-02-22
特集

【Carinto編集部】ケンズカフェ監修のコンビニスイーツを食べてみた!

Carinto
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

話題の「ケンズカフェ東京」監修コンビニスイーツをリポートします!


こんにちは。Carinto編集部です。
今、一番アツいコンビニスイーツをご存知ですか?
それが、「ケンズカフェ東京」監修の「プチガトーショコラ」「ショコラ・フロマージュ」「チョコレートプリン」の3種類のチョコスイーツです。2016年2月5日より関東地方のファミリーマートで販売されています。


(新宿御苑にあるケンズカフェの店舗)

「ケンズカフェ東京」といえば!以前Carintoでもご紹介した、ガトーショコラで有名なお店。食べログ JAPAN SWEETS AWARD 2016を受賞したガトーショコラの最高峰と言われているんです。そんな「ケンズカフェ東京」のスイーツをコンビニで食べることができるなんて・・・!もう今すぐコンビニに走るしかありません。

というわけでCarinto編集部でも、その話題のスイーツを入手しました。


・プチガトーショコラ 198円(税込)
・チョコプリン 190円(税込)
・ショコラフロマージュ 
198円(税込)

コンビニスイーツとだけあって、やはり手頃な価格が魅力。
にも関わらず、金色や黒、赤が基調となったパッケージは高級感があります。自分用にだけでなく手土産としても喜ばれそうです。

ということで、試食してみました。

・プチガトーショコラ




ケンズカフェといえば、のガトーショコラ。フランス産最上級チョコレートを使用しているそうです。原材料へのこだわりぶりは、さすがガトーショコラの名店ですね。ちなみに、ケンズカフェのガトーショコラは3000円。と考えると、こちらは手のひらサイズとは言えかなりお得感があります。


切ってみると、2層になっています。上がガトーショコラ、下がココア風味のしっとりしたスポンジです。一口食べてみると・・・濃厚なチョコレートの味が口に広がります。食感もしっとりとしていて、食べやすく、次から次へとスプーンに手が伸びてしまいます。口に程良く心地よいビターな余韻が残るのもGOOD。まさに、大人のガトーショコラです。


・チョコレートプリン




こちらもフランス産最上級チョコレートを使ったというプリンです。プリン専用窯で焼きあげたというこだわりの一品。



すくって食べてみると、びっくりするぐらいにしっとりきめ細やか!プリンというよりは密度の高いクリームを食べているような感じです。なんともいえないこの舌触りはくせになりそう。そして何といっても、ガトーショコラの味を彷彿とさせる濃厚なチョコレートの味と、ほろ苦さが絶妙。あっという間にペロリと一つ食べてしまいそうです。

・ショコラフロマージュ





お花型のフタがとても可愛いショコラフロマージュは、ココアクランブル、フロマージュ、ショコラの3層になっています。



粒の大きさが違うココアクランブルは、噛むたびサクサクとした食感が楽しめます。2層目のフロマージュは、チーズでありながらくせがなくさっぱり。見た目ではフロマージュの層の配分が多いのですが、あっさりとしているので下の濃厚なショコラの味を邪魔せず、むしろショコラの引き立て役をしてくれています。3層を一緒に食べると相性抜群のハーモニーが楽しめますよ。

編集後記


コンビニスイーツとは思えないクオリティの高さに、ケンズカフェ東京オーナーシェフである氏家さんのこだわりが伺えました。今回のスイーツは、前回「ファミマ!!」でのコラボスイーツが大好評だったことから、ファミリーマート関東4900店舗で販売が決定したのだとか。また、今回のスイーツにフランス製最上級チョコレートが使われていますが、これはコンビニスイーツとして異例なのだそう。ケンズカフェのガトーショコラを食べたことがある人も無い人も、手軽に本格的な味を楽しめることができるチャンス。是非一度は手にとってみてほしいスイーツです。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
人気記事
    スイーツカレンダー
      タグ